千葉銀行のちばぎんカードローンは最短即日融資可能だか条件はかなり厳しい

 

千葉銀行のちばぎんカードローンは最短即日融資可能ですが、平日の正午までで勝負が決まりますのでかなり厳しい条件になります。


 

目次

  • ちばぎんカードローンのスペック
  • ちばぎんカードローンの借入方法
  • ちばぎんカードローンの返済方法と返済額

ちばぎんカードローンのスペック

名称 金利 借入可能額 保証会社
ちばぎんカードローン 年1.7%〜年14.8% 10万円以上800万円以内 エム・ユー信用保証株式会社

千葉銀行のちばぎんカードローンで即日融資を受ける為には千葉銀行の口座が必要になります。基本的にその口座は返済用口座として利用することが可能です。

 

 

但し、既に千葉銀行の口座を所有していたとしてもキャッシュカードにローン機能が反映されていない状態では利用することができません。


なのでちばぎんカードローンで最短即日融資を希望する場合は初回の融資の際に用意されているカードローン入金サービスを利用することになります。このカードローン入金サービスは千葉銀行の返済用口座へ振込むサービスで即日融資を希望する方の為に対応しています。尚、カードローン入金サービスにて即日融資を受ける為には以下の条件をクリアしなければなりません。

 

 

  • 千葉銀行の口座を持っている場合⇒審査通過の審査結果の連絡が平日の正午までに完了している事
  • 千葉銀行の口座を持っていない場合⇒千葉銀行の普通口座開設及び審査通過の審査結果の連絡が平日の正午までに完了している事

カードローン入金サービスによる即日振込は自動契約機を持たない千葉銀行のちばぎんカードローン利用には欠かせないサービスですが平日の正午迄に制限される為、利便性が良いとはいえません。しかも、千葉銀行の口座を持っていない場合は口座開設後にネット申込を行なわなければならないので時間に余裕がありません。

 

確かに即日融資に対応していない銀行カードローンが多い現状では希少なカードローンといえますが即日融資には不向きといえるかもしれませんね。やはり、即日融資を受けたいのであれば時間的制限に余裕のある即日カード発行が可能な大手消費者金融や銀行カードローンへ申込むことをおすすめします。

即日融資が得意な大手消費者金融でも一部無利息サービスで利息も低くなる
申込 無利息サービス 自動契約機台数 実質年率 借入可能額
プロミス 初回30日無利息サービス※1 1,700台 年4.5%〜17.8% 最高500万円
プロミスレディース 初回30日無利息サービス※1 1,700台 年4.5%〜17.8% 最高500万円
アコム 最大30日金利ゼロサービス※2 約1,109台 年3.0%〜18.0% 最高800万円
SMBCモビット※3 なし 約435台 年3.0%〜18.0% 最高800万円

※1 メールアドレス登録とWeb明細利用の登録を利用した場合
※2 35日ごと返済選択を利用した場合
※3 申込の曜日・時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

ちばぎんカードローンの金利表
極度額金利
10万円〜90万円年14.8%
90万円超〜340万円年12.0%
340万円超〜400万円年5.5%
400万円超〜500万円年4.3%
500万円超〜650万円年4.0%
650万円超〜790万円年3.5%
800万円で年1.7%

ちばぎんカードローンの金利は最高金利で14.8%という金利なので一般的には銀行カードローンの標準的な金利といえます。審査が厳しい点を考えれば金利について、もう少し低金利を期待したいところですが標準的な金利なのが残念です。

 

また、範囲についても90万円超〜300万円の範囲が広く他の銀行カードローンと比較しても決して低い金利であるとはいえません。但し、300万円超〜400万円での金利が年5.5%で400万円超〜500万円の金利が年4.3%なので各金利帯でみれば一概に標準的でメリットがないとも言い切れませんね。

ちばぎんカードローンの申し込み資格
年齢制限 地域制限 専業主婦 年金受給者 学生 パート・アルバイト
満20歳以上満65歳未満 居住地か勤務先の所在地が
千葉銀行本支店の営業地域内にある方
×

※ インターネット支店を利用の場合は、居住地かインターネット支店の営業地域内にある方。

 

千葉銀行は首都圏下で横浜銀行に次いで総資産の多い地方銀行です。その千葉銀行の主力となるカードローンがちばぎんカードローンです。このちばぎんカードローンですが他の銀行カードローンと同様に申込資格があります。なかでも気をつけたいのが地域制限で、

 

 

首都圏以外の居住地や勤務先の所在地の方は申込資格がないという点です。


また審査に厳しいと思われる属性の方の申込資格ですが、まず年金受給者の申込に関してはちばぎんカードローンでは受付けていません。どのカードローンも年金収入しかない方への融資は厳しいものです。次にパートやアルバイトで安定収入のある方の申込は可能です。なお、

 

 

収入のない専業主婦であっても配偶者に安定収入があれば申込可能ですので地域制限はありますが申込む価値ありです。


そして最後に審査に厳しい方の中でも年齢制限で微妙な立場にある学生の申込に関してですが、20歳以上でアルバイトでの安定収入があれば申込む事は可能です。しかし、ちばぎんカードローンのホームページ上では学生の明記がないことから好んで申込んで貰いたい対象者ではないのかもしれませんね。

 

なので20歳以上の学生の方でアルバイトの安定収入があるのであれば、きちんと明記されている他のカードローンへ申込むのが賢明です。

パート・アルバイト・学生なら低金利にこだわらなくても利息はほとんど変わらない大手消費者金融
申込 10万円借りて5ヶ月で返済した場合の利息 実質年率 借入可能額
プロミス およそ2,926円※1 年4.5%〜17.8% 最高500万円
プロミスレディース およそ2,926円※1 年4.5%〜17.8% 最高500万円
アコム およそ2,959円※2 年3.0%〜18.0% 最高800万円
SMBCモビット およそ4,438円 年3.0%〜18.0% 最高800万円

※ 学生は20歳以上で安定したアルバイト収入が必要です。
※1 初回30日無利息サービス(メールアドレス登録とWeb明細利用の登録)を利用した場合
※2 最大30日金利ゼロサービス(要35日ごと返済選択)を利用した場合

 

そしてカードローンの審査は通常、保証会社が行っているのですが、ちばぎんカードローンの審査も同様でその保証会社となるのがエム・ユー信用保証株式会社です。このエム・ユー信用保証株式会社はSMBCモビットから保証業務を受け継いだアコムと三菱UFJフィナンシャルグループで設立された保証会社ですが審査通過率も低いとのカードローン関係の内部情報もあり当編集部ではちばぎんカードローンの審査基準は厳しいと考えています。

 

確かに保証業務に関して問題等は考えられませんが一度審査落した場合、他のカードローンへ申込んだとしても不利に働くことも考えられる為、特に与信の低い方に関しては最初から他のカードローンに申込むのもひとつの選択です。

ちばぎんカードローンの借入方法

ちばぎんカードローン借入方法ですが、冒頭でも解説した通り借入には千葉銀行の返済用口座が必要となりその口座のキャッシュカードにローン機能が反映された時点でATMにて借入可能となります。

 

利用可能な提携ATMの記載がちばぎんカードローンのホームページにはありませんがキャッシュカードが使用可能なATMであれば借入可能です。但し、即日融資の場合に限り、カードローン入金サービスの手続が必要となりますが時間的な制限がありますので気をつけてください。

ちばぎんカードローンの返済方法と返済額

ちばぎんカードローンの返済方法ですが、

 

 

  • 約定返済の場合⇒千葉銀行返済用口座から毎月1日の自動振替返済のみ
  • 都度返済の場合⇒インターネットバンキング、ATM、店頭、テレフォンバンキング等で返済可能

約定返済については毎月1日の自動振替のみですが前月末日の借入残高が10万円以下の場合は約定返済金額が2,000円なので無理のない返済が可能です。但し、早期に完済したいのであれば都度返済も併用していくのがベターです。

ちばぎんカードローンの月々の返済額
約定返済日前日の最終借入残高約定返済額
10万円以下2,000円
10万円超〜20万円以下4,000円
20万円超〜30万円以下6,000円
30万円超〜40万円以下8,000円
40万円超〜50万円以下10,000円
50万円超〜100万円以下20,000円
100万円超〜200万円以下30,000円
200万円超〜300万円以下40,000円
300万円超〜400万円以下50,000円
400万円超〜500万円以下60,000円
500万円超〜600万円以下70,000円
600万円超〜700万円以下80,000円
700万円超〜800万円以下90,000円

 

即日融資可能な銀行カードローン検索
即日融資可能な銀行カードローン
どうしても今日借りたいと言う方は即日融資の可能性の高いこちらのカードローン
専業主婦でも即日融資可能な銀行カードローン
ゆうちょ銀行の即日融資情報はこちら

カードローン絞り込み検索
特徴
審査時間
融資スピード
借入限度額
利用可能コンビニ
借入方法
返済方法
金融機関

千葉銀行のちばぎんカードローンは最短即日融資可能だか条件はかなり厳しい関連ページ

常陽銀行カードローンのキャッシュピットは口座を持っていれば最短即日融資可能
横浜銀行の口座をもっていれば最短即日融資の横浜銀行カードローンも地域制限がある
北海道在住で北洋銀行口座があれば最短即日融資可能なカードローンスーパーアルカ
みずほ銀行カードローンはキャッシュカードのローン機能の反映を待って最短即日融資可能
イオン銀行カードローンは最短即日融資可能でも振込融資できないのが盲点
ソニー銀行カードローンは既にソニー銀行の口座を持っていれば最短即日融資可能
群馬銀行のカードローン『ナイスサポートカード』は群馬銀行の口座を持っていれば最短即日融資可能な全国対応のカードローン
最短即日融資が不可能になった住信SBIネット銀行のMR.カードローンは使えるカードローンなのか?
ジャパンネット銀行のカードローンネットキャッシングは平日のみ即日融資の可能性がある
七十七銀行の77スマートネクストは最短即日融資可能だが地域と口座に制限がありなかなか厳しい
北陸銀行のカードローンのスーパーNOWは自行口座を持っていても即日融資は厳しい?
全国から申込可能で本人確認の取れた十六銀行の口座であればQ-LOANは最短即日融資可能
中国銀行カードローンのコ・レ・カでは窓口にて最短即日融資が可能
新潟在住者で第四銀行の口座を持っていてもカードローンの解決スピーディーでの即日融資は厳しい
長崎の十八銀行の十八銀行カードローンは最短即日融資可能だが旧称の一部しか申し込みができない
但馬銀行のカードローンは最短即日融資可能だが兵庫県・大阪府・京都府以外からの申込はできない
伊予銀行のいよぎん新スピードカードローンは最短即日融資に長けているが営業エリア内しか申込めない
肥後銀行のWEBカードローンは口座を持っていてカード機能即日反映で最短即日融資可能
小額借入のみに絞ったセブン銀行カードローンは口座を持っていれば最短即日融資可能